浅草農園マガジン

#あまざけに関する記事

【終了しました】白桃「幸茜」フルーツ王国・山梨直送便 2019/7/18

収穫したその日に農家直送

 

桃やぶどう、さくらんぼ、すもも…土壌や気候に恵まれ、様々なフルーツが特産品として収穫される、フルーツ大国・山梨県。

 

高速道路を降りたとたん、見渡す限り桃とぶどう畑が広がる山梨の笛吹市より、農家直送の白桃をお送りします。



 

酒井茂樹さんの桃の果樹園は、丹念に手入れされた桃の木が生い茂る、とても清々しい畑。きれいな空気の中、気持ちよさそうに枝を伸ばす桃の木が美しくて、1日中そこで過ごしたくなるようでした。7月初旬より8月下旬頃まで、いくつもの品種を収穫時期をずらしながら収穫し、出荷されています。

 

その日に収穫したばかりの香り立つ完熟桃に皮ごとかじりつくと、みずみずしさと甘い果肉がたまらなく贅沢!酒井さんや周囲の農家さんは、少し硬めの桃の方が好き、とのこと。完熟がお好きな方は、表面を触って弾力を感じるくらいまでご自宅で追熟してお召し上がりください。

 



 

まだ小さく青い桃の実に袋をかけるとき、品種によって実の「顔」が違うそう。その品種ごとに特徴的な「表情」や「形」を見きわめながら袋をかけられるようになるまでに10年近くかかりました、という酒井さんの奥様の慶子さん。

 

収穫の時期になれば袋をとって約1週間ほど、お日様にあててひなたぼっこするように、美味しく色づくのを待ってから収穫となりますが、桃の実に葉影が覆ってしまうと、色づきに差が出てしまうので、しっかり満遍なく色がまわるように調整も欠かせません。

 

丹念に育てられた山梨の酒井さんの桃が、とても美しくて美味しいヒミツは、そんなひとつひとつの手作業の積み重ねによるものだと実感しました。



甘さが特徴の「幸茜」約1週間でお届け。

 

今回お届けする桃は「幸茜」の予定。
収穫が終わり次第終了です。

「幸茜」は、繊維や酸味が少ない、キメ細かくジューシーで甘い桃です。もともと果肉が締まっている品種なので、柔らかいのがお好きな方は少し追熟してからお召し上がりください。

 

天候や果実の状態を見極めて収穫し、その日のうちに発送しますので、申し訳ございませんがお日にちのご指定はいただけません。

ヤマト運輸で発送しますので、お届け時にご不在の場合は不在票にてお早めに再配達の御手配をお願いいたします。

 

※直送のため、他商品との同梱はできません。

※お日にちのご指定はいただけません。ご了承ください。

※ご注文後のキャンセル・返品・返金不可。

※お支払いはクレジットカード、Amazon pay、キャリア決済限定。

 

送料はご注文時の買い物かごでご確認ください。

南東北~関東・北陸エリア850円/北東北・近畿950円/中国1,150円/九州・北海道1,300円/沖縄1,880円

 

 



【受付終了】山梨の白桃「幸茜」 3㎏(8~9個) 品番:1907_momo
  • 4,500円(税込・送料別)
獲得ポイント: 4ポイント

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

浅草農園マガジンその他の記事